正看護師になるための学校

正看護師になるための学校 - 転職をしたい准看護師の方へ

転職をしたい准看護師の方へ

正看護師になるための学校

看護師の仕事に憧れている人は決して少なくない事でしょう。
しかし、皆さんも容易に想像できるようにいきなり「よし明日から看護師として働こう」とはいかないのがこの世界です。
つまり、資格取得のためには時間も努力も必要になってくるということを覚えておきましょう。
さらに皆さんは看護師には大きく分けて二つのジャンルがあることをご存知でしょうか。
一つは「准看護師」というものと「正看護師」というものです。

それぞれ学校に入学する必要があります。
少しずつ考えてみましょう。
まずは准看護師ですが、高校卒業しているなら看護学校で2年間学ぶことで准看護師資格を受けることが可能になります。
また他にも都道府県知事の指定する「養成学校」で学ぶということもできるでしょう。

正看護師というのはもう少しグレードが高い教育が必要になってきます。
まずは看護の専門学校というオプションがありますね。
また大学では4年間みっちり勉強することができます。
大学の場合、講義の内容のレベルも非常に高いと言われていますから今後のキャリアアップを考えている場合にはやはりおススメすることができます。
また短大に通うと最短3年で正看護師の試験にチャレンジすることができます。

もちろん最初は准看護師としてデビューし、その後にじっくりと正看護師をめざすこともできます。
その時には時間の確保や職場の理解をどれほど得られるかが大きなカギとなってくるはずです。

正看護師になることで専門看護師とか認定看護師のようなより専門性の高い資格を受験することができるようになります。
ですから仕事の選択幅というものもかなり広がってくることでしょう。
ぜひこのような学校というのは看護師になる過程でとても重要なものですからしっかり考えてみるようにしてください。
学校の選択はその後の就職活動とかキャリアを築く上での最初の一歩ですから色々時間をかけて選択することが必要になります。
ぜひご自分で色々調べてみてください。