准看護師の就職先とは

准看護師の就職先とは - 転職をしたい准看護師の方へ

転職をしたい准看護師の方へ

准看護師の就職先とは

きっとこれから「准看護師」の資格を取って医療の最前線で働いていきたいと考えている方も多いのではないでしょうか。
しかし、よくよく考えてみると苦労して資格を取ってもこの准看護師たちに「就職先」というのはあるのでしょうか。
やはり理想や夢だけで食べていくことができませんから、将来に関して考える時には重要になってくる疑問だと思います。
今回は少しこのことを考えてみましょう。

まず准看護師の就職先としてよくあるのが「病院」というものです。
きっとこれが一番皆さんのイメージにぴったりくるのではないでしょうか。
しかし病院と一言でいっても実に色んな種類がありますね。
例えば巨大な大学病院のような場所もありますし、比較的小さい「クリニック」のような場所もあることでしょう。
病院というのは准看護師さんにとってメインの就職先になります。
教育制度や研修の環境も整っているので、新人の准看護師にとってはとても働きやすい場所であるということができます。
このような病院というのは看護師さんの入れ替わりも非常に激しいため常に求人があるというのも大きな特徴です。
ぜひ時間があれば色んな病院の求人をチェックしてみるのはいかがでしょうか。

他の就職先といえば、「介護施設」などがありますね。
今の高齢化社会を象徴するようにこのような介護施設の求人というのは爆発的に増えています。
民間会社の要素が強いので、病院などよりも給与が良いという場合も結構あるのです。
しかし、一般的にこのような介護施設ではあまり「トレーニング」してくれる人がいないので「即戦力」が優先して採用される傾向があります。
ですからもし皆さんが新卒の准看護師さんの場合は非常に狭き門といえるかもしれません。

よく准看護師さんは正看護師さんと比較すると「就職先」でもかなり苦労するなんて考えられている方が多いようです。
しかしそれは必ずしも正しいとは言えません。
実際の医療の現場では准看護師さんが大いに必要とされており、積極的な採用が行われているからです。
ぜひこのような面で色んな情報をチェックしていきましょう。